From Freedom To Liberty


覆っていた鎧が外れ、どんどん変化を楽しんでいます

最強ブランド

「苫米地博士直伝のコーチング」ブランドは「安心・確実・ぜったい大丈夫!」という最高の信頼性があります。
そして、田島コーチは「世界一のコーチ」です。「世界一のコーチのコーチングを受けている」という認識は、最高の安定感と安心感をもたらし私の自慢になっています。

田島コーチのこと

苫米地博士が指し示してくださっている世界を生きていこうと決めたものの、具体的にどうしたらいいのか、本当にやっていけるのか不安だった私を救ってくれました。
毎回のセッションと問題への対処方法のアドバイスは、丁寧で、わかり易く、しかも論理的でどんな疑問や不安も解消できます。
そしてセッション後は、嬉しくて楽しい気持ちで満たされます。
 「コーチのレベルアップはクライアントにとって、喜ばしいこと」
 「コーチはクライアントの望む姿を確信し、それは実現する」
この田島コーチの確信で、「わたし、本当に大丈夫かもしれない・・・」と思えました。
コーチが「人生を楽しんでいる私」を確信していることが、私が「人生を楽しんでいる自分」を信じて行動する勇気になっています。問題が起こっても、「コーチが信じてくれている私だから、きっと大丈夫」と思って向き合うことが出来ます。

変化したこと

・TPIEセルフコーチングのやり方が実感として理解できるようになってきた。
・コーチのポジティブな言葉や提案を、卑下せずに素直に受け入れられるようになった。
・コーチの活躍が、私にとっても誇りになり自尊心が高まった。
・心と身体の緊張感がほぐれて、ラクになった。
・ものごとや、人をそのまま受け入れられる。
・罪悪感を感じなくなった。
・ほめられる事に慣れてきた。
・自分の考えを話せるようになった。
・自分から提案して実行することが出来るようになった。

感 想

田島コーチの強みはたくさんありますが、中でも一番スゴイと思うのは「揺るぎない自信」です。コーチご自身が、その「自信」を口にする事はほとんどありませんが、すでに体に染み込んでいて当たり前になっているのだと思います。
目の前で、“大きな自信のかたまり”に「あなたは出来る。輝く人生を楽しめるぞ。私は確信している。」と言われたら、「そうだ、私は大丈夫!」と思えてワクワクします。
自分の中にあった壁がいつの間にか無くなって、おおっていた鎧も取りはずしていました。軽くなったので、どんどん変化して楽しんでいきます。
田島コーチ、ありがとうございます。
これからも、応援していてください。

佐々木 由美子(ささき ゆみこ)フルーティスト

12歳でフルートを始め、高校時代は小野安広氏に師事。
国立(くにたち)音楽大学器楽科(フルート専攻)では故木下芳丸氏に師事。
会社員生活を経て、現在は「フルート・クライス」主宰の上坂学氏に師事し
ストレスフリーの奏法を学び研鑽を積んでいる。
2010年、大学の同期と「フルートアンサンブルHeal(ヒール)」を結成し活動している。


ブログ「フルート上達プロジェクト」LinkIcon
 音楽を表現する楽しさ、開放感、達成感を追求します。ストレスフリーな演奏法を勉強中です。