From Freedom To Liberty



リバティーコーチング株式会社 代表取締役

パーソナルコーチ
(苫米地式コーチング認定グランドマスターコーチ)
認知科学者の苫米地英人博士よりコーチング技術の直接指導を受け、苫米地式コーチングの技術をマスター。
現在は、苫米地式コーチングの認定コーチ資格を出せるマスターコーチとしてコーチ育成にも力を入れている。


コーポレートコーチ(苫米地式認定コーポレートコーチ)
企業などエグゼクティブに対するパーソナルコーチング、組織メンバーに対するグループコーチングなど、組織のイノベーションやパフォーマンスを最大化するためのコーチング技術をマスター。

クライシスサイコロジスト(危機心理カウンセラー/メンタルトレーナー)
東日本大震災のような危機状態における心理をマネージする技術をマスター。ドクター苫米地ワークス認定クライシスサイコロジスト。

TPIEファシリテーター
TPI認定
  TPIEマスターファシリテーター/プロジェクトディレクター

BWFインターナショナル認定
  PX2マスターファシリテーター/プロジェクトディレクター

 コーチングの父であるルー・タイス氏の40年間の教育成果と
 最新の脳科学と認知心理学の成果を盛り込んだ世界最高峰の
 自己実現プログラムであるTPIE,PX2の認定マスターファシリテータである。

 ※TPIE=Tice Principles In Excellence
 ※PX2=The Path to eXtreme success2


「Cognitive Corporate Coaching Program」上席講師
認知科学に基づく最先端の組織向けコーチングプログラム「コグニティブ・コーポレート・コーチング・プログラム」の上席講師として、本プログラムの開発および講師の育成を担当。


TPIジャパンLLC 執行役員常務
http://tpijapan.co.jp/

TomabechiインスティテュートLLC 執行役員常務
パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定マスターコーチ
http://ticecoach.org/

一般社団法人 コグニティブコーチング協会 副代表

一般財団法人 苫米地国際食糧支援機構 理事

一般財団法人 日本催眠術協会 評議員

日本認知科学会 正会員

コーチングを始めたきっかけ

田島大輔 Daisuke Tajima 東京都八王子市出身 東京都世田谷区在住

 大学院で電気工学を専攻し修了後、電気系大手上場企業に就職。年功序列で終身雇用が当然という企業風土の中、ぬるま湯につかり自分の可能性・才能を十分に活かしてきれていないと感じ、起業を思い立つ。
 起業するための知識を得るため、小説(好きな作家は村上春樹)をビジネス書に変えて本を大量に読むようになる。そんな中、天才脳機能学者苫米地英人博士の著書の中で紹介されていたコーチングに興味を持ち、コーチングを学び始める。
 コーチングの父であるルー・タイス氏と苫米地博士とが開発した世界最高峰の次世代自己実現プログラムTPIEを両人から直接伝授され、コーチングの世界に自分の可能性を見い出す。そして、自分自身を変えたTPIEプログラムを多くの人に伝えるためTPIEファシリテーター認定資格を取得する。
 同時に、子供たちの教育と次世代リーダーの育成にも強い興味を持ち、青少年向けプログラムPX2のファシリテーター認定資格も取得する。現在、日本の教育を変えるためにPX2を全国展開するための活動をボランティアで精力的に行っている。
 また、苫米地博士より内部表現の書き換え技術を含むパーソナルコーチングの技術の直接指導を受け、パーソナルコーチとして活動も開始。最新の脳科学や認知科学を利用した次世代コーチングにより、クライアントの可能性を引き出し、ゴール実現に向けたサポートをしている。
 自身のテーマは「自由 (liberty)」。









<LINK>
Blog:
TAJIMA+
Twitter:
@D_Tajima
@dtajima_bot