From Freedom To Liberty


【満席御礼】第7期講座の申込受付は終了いたしました。

現在、第8期(2016年2月開講)の先行案内を受け付けております。

第8期先行案内受付はこちらからLinkIcon

本講座修了生(第1期生)の声の紹介

6ヶ月間の苫米地式コーチング認定コーチ養成講座有難うございました。
これから受講を検討している方に向けて私自身がこの講座を受講して体感、体得したことの一部を記載したいと思います。

━━━コーチング理論の理解
当然ながら苫米地式コーチングの理論が理解できます。
この講座を学ぶことで書店に並んでいる大半のコーチング理論と異なり、本当に使えるものであることが明確に判ります。
その意味で苫米地式コーチング以外のコーチング理論に何か違和感のある方は是非とも本講座を受講されることをお勧めします。
抽象度、ゲシュタルト、スコトーマ、臨場感の共有、縁起、非言語コミュニケーションなど苫米地博士の書籍や教材に出てくる全ての用語がコーチングにつながります。
また、この理論は機能脳科学と認知心理学の成果を利用しています。つまり「人間」を扱う理論であることからコーチング以外への応用もできることがわかります。

━━━個別コーチング
理論の理解だけでなく田島コーチから直接個人セッション(コーチング)を受けることができます。
純粋なコーチングの個人セッションということに留まらず、コーチとしての視点や対応方法などが学べる場となっております。
私の場合、「コーチングの実践方法」や「コーチの立場」の理解を深化させる絶好の機会としても利用させてもらいました。
また、私がコーチとして活動するうえでとても心強いメンターの役割も担ってもらいました。



━━━周囲環境の変化
この講座で学んだコーチング理論を実践することで周辺環境が変わります。
毎月の全体講義と個人セッションで学んだことをすぐに実践へ移すことで、「たった」数ヶ月で凄い変化を感じることができます。
自分のモチベーションが上がるだけでなく、自分と関係したメンバーのモチベーションも上がり、なぜか自分が望む仕事ができる環境になりつつあります。
さらにドリームキラーを見分けることができ、対処方法が判ります。(^^
そしてこの講座を受けている6ヶ月間で一番うれしい変化は、自分の複数のクライアントから「自分の子供にもこのコーチングの考え方を伝えていきたい」と言われたことです。
ここまでクライアントが変化することができる苫米地式コーチングは素晴らしいです。

━━━受講生のコミュニティー
苫米地式コーチング理論を理解した同期生との勉強会はとても刺激的です。
ドリームキラーがいない環境でお互いを高めることができます。
第一期生は、各人が実施しているコーチングのエッセンスをシェアしお互いのコーチングへ活かせるような勉強会を行いました。
このコミュニティーは将来にわたる財産になること間違いなしです。

━━━そして
苫米地式コーチングは、知れば知るほど奥が深く素晴らしい理論です。
この講座を修了後に苫米地博士の本や教材を改めてみると別な世界が広がっています。
全容を理解しているとは思っていませんが、使えば使うほど理解が深まり応用が利きくと確信しています。
このツールを手に入れた今は、将来に対する希望と自信に溢れている状態にあります。

本講座修了生(第1期生)の声の紹介

━━━体験談
私はこの講座を受けている間にプロのコーチになりました。
もともとコーチとして独立したかったのですが、私が想像していたよりも、かなり早い段階で実現できました。
現在は会社を辞めて、プロのコーチとして活動しています。なので、プロのコーチになりたい方でご自身のゴールが明確であれば、実現するスピードは加速します。
また、プロのコーチを目指さない方でも、この講座で学ぶコーチング理論は人生のあらゆる場面で自分自身のセルフコーチングに必ず役に立ちます。

私がこの講座を受けて良かった点は以下の通りです。

・同じ志を持った仲間と素晴らしいコーチとの出逢い。
・「やりたいことだけやる。やりたくないことはやらない」シンプルに物事の判断ができるようになった。
・マインドが未来志向になったので、古い思考パターンを手放せた。
・セルフトークをコントロールできるようになった。
・エフェカシーが上がり、自信を取り戻せたこと。
・苫米地ワークスに参加できて、そこでも人脈が広がった。
・個人セッションを受けて、苫米地式コーチングの効果を短期間で体感できたこと。
・周りの人の言動や行動に左右されなくなった。
・行動を起こそうとしたときに感じる恐怖心がワクワクする感覚に書き換わったので、行動的になれた。



━━━3期生へのメッセージ
コーチングの良いところは、相手の職業など問わず、働きかけができる点です。
マインドの仕組みを知り、使いこなすことができるようにうまく行動に繋げることができれば、相手は「自分はできるんだ!」と気づきはじめて、どんどん変化を起こしていきます。
相手が変化を楽しんでいる様子は、コーチの最大の喜びです。変化を楽しんでいる笑顔を見るとこちらも勇気をもらいます。
相手に対してコーチングが上手くできるようになると、自分自身のセルフコーチングも上手くなります。なので、コーチの立場はとてもお得です。
受講しようか迷っている方がいるのであれば、田島コーチに1度相談してみることをお勧めします。親身になって話を聞いてくれますので是非。
われわれ1期生も2期生のみなさんにお会いできることを楽しみにしております。


渡辺 孝介(わたなべ こうすけ)
苫米地式コーチング認定コーチ
citta coaching パーソナルコーチ
http://citta-coaching.sakura.ne.jp/

本講座修了生(第1期生)の声の紹介

━━━体験談
当然ながら苫米地式コーチングの理論が理解できます。
認定講座の6ヶ月間を通して、私は11月に卒業したのですが講座が始まった6月の私からしてみれば、現在の私は圧倒的に見えている世界が広がりました。その理由は自分のマインドが変化したからだと思っています。

この講座では苫米地ワークスへの参加が認定条件の一つになっていて、苫米地博士から直接、内部表現書き換え技術を学べるようになっています。私は、そのワークスに参加する事によって、マインドが変わるものだと分かったし、変えられるものであるということが分かりました。

また、コーチングを受けてからまた次のコーチングがあるまでの毎月1ヶ月間、時間差はありますがやりたい事をやるエネルギー感で身体が満たされてゴールに近づいていく感覚を感じました。
期間中の6ヶ月間で成果が出せるのは言語と非言語というツールを上手に使っているからだと感じています。なので、私が圧倒的に見えている世界が広がった(=スコトーマが外れた)んだと思うし、マインドが変化した(=マインドは変化するものだと知った)のだと思っています。

そして何よりも、この講座を受ける以前にコーチングという素晴らしいツールに出会えてとても今、幸せです。認定講座を卒業したからといってこれで終わりではありません。これから何がしたいかが重要です。留まる事を知らず、動き続けることを止めないで全ての人のために行動していきたいです。



━━━3期生へのメッセージ
認定講座では全体講義でのコーチング理論の理解と、個人セッションでの田島コーチとのコーチングを通して、自分のなりたいゴールに向けて働き かけがされます。
苫米地式の特徴である言語と非言語を使ったコーチングによってあなたのマインドはスコトーマに隠れていたものが見えはじめ可能性を広げるもの になるでしょう。
コンフォートゾーンがずれていくに従って何か困るときがあるかもしれません。
しかし、一人で困っていたらスコトーマで見えるはずのものが見えなくなってしまう可能性があります。
あなたは一人ではありません。
苫米地式コーチという資格を持った者同士、我々1期生と世界にまだ一人しかいない苫米地式コーチングマスターコーチである田島大輔氏と 共にみんなで協力し合いましょう。
一人で出来ないこともみんなで協力すれば、今までとは違った達成方法が見えてくるかもしれません。
是非、この認定講座を受けて全ての人のためにコーチングという強力なツールを使って、待っている未来に向けて先駆けて行動して行きま しょう。


二階堂 翔太(にかいどう しょうた)
苫米地式コーチング認定コーチ
Draw Mind™ パーソナルコーチ
http://www.strikingly.com/
drawmind

本講座修了生(第1期生)の声の紹介

━━━体験談
私は苫米地式認定コーチ第一期を受講して、最大の有効な所は自分の中で集大成ができたことです。それは今まで苫米地先生が書籍、DVDなどでの理論が認識、活用できたことです。
受講する前は苫米地理論を今一つ実感できなかったけど、自分がコーチとなり、多くのクライアントにコーチングしていくことで更に深化し身に着くのが手に取るようにわかるからです。今では苫米地式認定コーチとして活動しています。

━━━3期生へのメッセージ
受講期間である6ヶ月は三期生の方の人生で濃密な時間となります。どうかいろんな気づきを受け取ってください。それがストコーマが外れるということですし、新たなるゴールが生まれるときでもあります。新たなる
ゴールを確かなものへと変えてください!!






吉岡 智洋(よしおか ともひろ)
苫米地式コーチング認定コーチ
リコールコーチング ライフコーチ
http://www.recallcoaching.com/

本講座修了生(第1期生)の声の紹介

━━━体験談
私がこの講座を受けてみて感じるのは、場を共有することでしか得られない学びがあるといことです。特に、苫米地式コーチングの特徴である非言語による介入的な手法は、場を共有することが欠かせません。

エフィカシー、スコトーマ、コンフォートゾーンなどのコーチング用語の理解はもちろんのこと、知識を体感レベルにまで落とし込めたことは、自分にとって大変貴重な経験でした。
この講座に興味がある方は、おそらく苫米地博士の書籍をある程度読まれていることかと思います。「勉強しただけでは理解できたことにはならない。体験の中で知識が利用されて初めて、その知識の役割が決まり、ゲシュタルトが生成される」と博士も言われているように、書籍を通じて学んだ知識は、体感レベルにまで落とし込んでこそ自由に活用できます。

コーチングについて学ぶのではなく、コーチングそのものを学ぶ。
真のコーチングを体得するという意味合いにおいて、この講座ほどに素晴らしい学びの場はそうはありません。

私はこの6ヶ月間を通して、自身のゴールと真剣に向き合うことができました。自分の生き方そのものがコーチングとして機能していくような人生が、心からのwant-toであることにも気付きました。人生のあらゆる側面に対して苫米地式コーチングのノウハウは非常に役に立っています。常々ドリームサポーターとしての在り方を意識するようになりました。
まさに短期間での圧倒的な成果を体感しました。



━━━3期生へのメッセージ
この講座を受講される三期生の皆さんは、その時点で既に高いエフィカシーをお持ちだと思います。
是非とも本物のコーチングを学ばれ、自身のゴール達成へと邁進して下さい。
受講料以上の価値がここにはあります。苫米地博士や田島コーチをはじめ、私たち一期生は皆さんの仲間です。
この講座は、場を共有することでしか得られない刺激に満ち溢れています。
共にwant-toな未来を創造していきましょう。
そしてコレクティブエフィカシー集団の一員として、皆さんにお会いできることを楽しみにしております。


西田 五貴(にしだ いつき)
苫米地式コーチング認定コーチ
Itsuki Nishida Personal Coaching パーソナルコーチ
http://itsuki-coaching.com/

本講座修了生(第1期生)の声の紹介

━━━体験談
私が本講座を受けた理由は、将来経営者になっている自分にとってコーチングを行えることは必須だと考えたからです。なので、この体験談が「私はプロのコーチ(コーチとして生計を立てる)になるのがゴールではないけど」と考えている方の参考になればと思っています(もちろん、プロのコーチを目指している方にとってもですが^^)。
また私自身北海道からの参加でしたので、遠方から参加される方にとって判断材料になれば幸いです。

さて、もし現在プロのコーチを目指しているわけじゃないんだけど・・・と考えている人がお読みなら、きっと本講座を受けようか迷っているのでは?と想像します。少なくとも、私は迷いました^^;正直、今受けなくても近いうちに受ければいいかな、と。
でも、この6ヶ月を振り返ってあのとき申し込んでおいてよかったなと思っています。
その理由は、この6ヶ月を通して苫米地博士の理論や用語がより理解・体感できるようになったからです。他者へのコーチングはもちろん、セルフコーチングも上達します。体で覚える(使いこなす)ために必要なことは、直接指導を受けることだと身に染みて実感しました。

また、この6ヶ月で行動を起こすことが楽になったという変化もありました。私は北海道からの参加だったのですが、そのおかげもあったのかなと感じています。というのは、東京に行ってもはじめのうちは講座に参加することで満足していました。しかし、半分くらい終えたころから「せっかく東京に来ているのだからもっといろいろなことできるはず」と思い、行きたい所ややりたいことをいろいろと詰め込みました。その結果、残りの講座開催日は仕事をしている平日以上の過密スケジュールとなっていましたが^^(それでも平日よりも疲れはありませんでした)そうした経験を繰り返しているうちに、いつの間にかあれしようこれしようという風に行動を起こすことが楽になっていました。
遠方からの参加だからこそ観えてくるものがあると思います(もちろん旅費は大変ですが^^;)。なので、たいへんだと思いますが私は遠方の方にもぜひ参加してほしいと思っています。

さて、いろいろと体験談を書いてきましたが、何よりも「コーチとしてのあり方」を教わったのが貴重な経験だったと感じています。また、色々な縁ができた(観えた)ことも素晴らしい財産だと感じています。もともと私はプロのコーチを目指していませんでしたが、講座を受けていくなかでプロのコーチとしての機能も果たしたいという気持ちが強まりました。まさにスコトーマ(盲点)が外れたということだと思います。




苫米地式コーチングを学ぶと、書籍にある用語が体感として理解・実践できるようになります。これだけでもすごいことです。
しかしそれだけでなく、コーチとしてのあり方や姿勢について丁寧な指導を受けられることは、今後コーチングをしていくうえで非常に役に立つものだと思っています。
コーチになりたい!マインドを上手く使い教えられるようになりたい!という方は、ぜひ身をもって体験してみてください!


━━━3期生へのメッセージ
プロのコーチになりたい方はプロのコーチに。
広くコーチングで得た技術を使いたい方は使えるように。
目的は様々だと思いますが、きっとその期待に沿う(いえ、それ以上の)成果が得られると思います。
そして、思いもしなかった成果も次々と体験すると思います。
ぜひその体験をみなさま自身で味わってください!


星野佑二(ほしの ゆうじ)
苫米地式コーチング認定コーチ

本講座修了生(第1期生)の声の紹介

━━━体験談
苫米地式コーチングは、気付かないうちに変化を起こすコーチングです。つまりマインドの中にこっそり仕掛けをされるということです。

僕は、この講座が始まるまで、自分がコーチになるなんて考えてもいませんでした。
まして、このような募集ページにいっぱしのことを書くとは思いもよりませんでした。ですが、知らない間コーチになっていました。そしてパソコンに向かってキーボードを叩いています。僕は今、この状態を全く違和感なく受け入れています。少し前は、コーチになることは、遠い雲の上の出来事だと思っていたのに。

認定講座を受けるのは、正直何度も迷いました。でもやってよかったと思います。

僕は田島コーチに最初に出会ったときに、過去のことを延々と話しました。自分がいったいなんでこのような状態になったのか、どのような人生を歩んできたのか、ずっと話しました。その時は、コーチング自体がはじめてだったし、コーチってどんな人だろう、もしかしたら怒られるかなとか、いろんなことを考えていました。

しかし、まったく予想がはずれ、終始和やかに僕の話を聞いてくれました。なるほど、コーチはよく話を聞いてくれるんだな、と思いましたね。僕も少しカウンセリングの知識があったので、これはいわゆる「傾聴」というやつなのかな、とも思いました。

ところが、認定講座を受けてみると、重要ないくつかのコーチング技術を使っていたのだということがわかったのです。それがわかったときには、本当に恥ずかしくなりました(笑)もちろん聞いてくれるんですが、ただ聞いているだけじゃないんですよね。ちゃんと無意識が変化するように仕向けているんです。こういったことも、どんどんわかるようになってきて、自分でも実践できるようになりました。

セッションも非常に奥が深いです。ただ最初は田島コーチがあまりにも穏やかなので、これほど考えられたものであるとは思いもしませんでした。

講義も適当なんじゃないかと思うほど自由なんですが、ちゃんと重要なところを教えてくれます。上から目線ですが、よくそんな講義ができるものだと、関心するくらいです(笑)




セッションにしろ、講義にしろ、苫米地式コーチングの特徴ですが、全くそうと気付かせないで、いつの間にかマインドを変化させてしまいます。まったく困ったコーチングですね。

今は認定を受けて、コーチとして他人をコーチングしています。そして、コーチング自体をもっと広めたいと思っています。

僕のゴールは選択が自由な社会です。とにかく自分が望めば、結果がどうあれ何でも選択できるということです。

このゴールは認定講座の中で見つけました。
詳細を語ると長くなりそうなのでやめておきますが、すばらしいゴールを持つことができてそれだけでも元を取ったという感じです。

今後はコーチとして、一人でも多くの人が自由な選択をできるように、マインドの専門家として貢献していきたいと思います。


石切山慎吾(いしきりやま しんご)
苫米地式コーチング認定コーチ

http://coachsh.blog.fc2.com/

本講座修了生(第2期)の声の紹介


━━━体験談
六ヶ月間の講座を終えて、以下、感想を書きます。
大きな変化としては、
・新しいゴールが出来た。
・プロコーチとしてスタート出来た。トライアルコーチング、本コースの有料契約。受講中からプロコーチとして活動出来ます。
・やりたいことを自由にどんどん思い描けるようになり、行動力が高まった。
・仕事を辞めたこと。
・やりたいと思ったら、期日や場所など、先に予定を入れて意図的にクリティカルな状況を創り出すこと。邁進出来るということを実感しました。want toなことならばやるし、have toなことならやめればいいも気付きました。
・人間関係も、「会いたい!」「行きたい!」とパッと思えないものは断るようになった。つまり、「付き合いで行く」ということをしなくなった。
・やりたいことをやるために、猛勉強するようになった。読書量、知識欲が高まった。
・やりたいことがたくさんあるときは、ミックスするか、抽象度を上げて全部やる方法を考えたりして、抽象度を上げた解決をするようになった。
・周りには「超絶にポジティブ」と言われるようになった。不安や恐れ、悩みの解決方法を学ぶので、全て解決してしまいます。それらに囚われなくなることで、ゴールのことしか考えなくなってワクワクしてくることに気付きました。
・行動、判断が抜群に早くなった。
YesでもNoでもその中間でも、早く実行に移すことが、次のステップへ進めるということを学びました。今では、即断即行を実践していて「仕事が早いね!」と言ってもらえます。

以上、この6ヶ月で得たものの一部です。




最後の講義の日、田島マスターコーチからのお話がとても印象的でした。
「コーチングセッションの間だけコーチでいるのでなく、我々は日々コーチとして生き、メンターでもいなければならない。ひたすら与えること」と。
田島マスターコーチは、とても「与える」人です。しかも、無償で。
「与えて欲しければ、自ら与えろ」
と言いますし、これまで私は「そうなんだ。与えて欲しければ、与えればいいのね」と言葉のまま理解したつもりになっていましたが、この講座を通して、田島マスターコーチと同じ場を共有したことで、「与えることの素晴らしさ」に体感を伴って理解出来ました。
言語のデメリットは、文字を並べただけで理解した気になってしまうことです。
この講座では、田島マスターコーチや素晴らしきコーチ仲間と同じ場を共有することで、高いエフィカシーである「体感」を得ることが出来ます。
第三期生のみなさん、世界最高峰のコーチングコミュニティの素晴らしき体感を手に入れてみませんか。


石川直樹(いしかわ なおき)
苫米地式コーチング認定コーチ
Flow Coaching™
http://flowcoaching.jp/

本講座修了生(第2期)の声の紹介


━━━体験談
この講座を受けて、6ヶ月自分の成長に集中することができました。こんなに自分の成長に集中したことは今までなかったです。

講座を受けるまでの私には高い料金だったので、受けるからには吸収できるだけ吸収するぞー!と欲張りになれ、結果大きく変わることが出来ました。講座中に、仕事や趣味、人間関係やライフスタイルの夢がどんどん叶っていきました。

コーチとしても講座中にプロデビューすることができ、クライアント様のこれまで見ていた世界をひっくり返しちゃったり、アーティストの潜在能力を開花させたり、夢や目標が見つからなかった学生にゴールが生まれたり、他にも沢山の変化を引き起こしています。コーチとして、どんどん活動を広げています。

苫米地式コーチングは、夢を叶えたり、人生を楽しく刺激的にする、最高のツールです。そして、間違いなく最先端です。今も進化し続けています。苫米地博士や私たち自身が、現状維持を望まないからです。そんな最先端の環境に身をおいて、浴びるように情報や知識を得る体験は、とても貴重だと思います。



そして、養成講座を受け持つ田島先生は、苫米地式コーチングのド真ん中を突き進む、マスターコーチ。お陰で私も苫米地式のド真ん中を突き進めました。
そんな田島先生が指揮する私たちのコミュニティは、刺激的でとても楽しいです。ドリームキラーがいない環境も、本当に貴重です。

このコミュニティが広がり、コレクティブエフィカシーが上がっていくのが楽しみです。お待ちしてます。


赤坂 "ユニコ" 菜生
(あかさか "ゆにこ" なお)
苫米地式コーチング認定コーチ

コーチングHP
http://www.tetrahedron.institute/
個人ブログ
http://lovestyle.xyz
polyamoryブログ
http://polyamoryjapan.com

本講座修了生(第2期)の声の紹介

━━━田島コーチについて
田島マスターコーチは苫米地博士と私たちの間の橋渡しをする役割を担われており、講義やセッションにおいても常に私たちの苫米地理論の理解とそれをコーチンングに実際どのように応用していくのかについて、コーチとして自身の豊富な実践を踏まえとても分かりやすく私たちに伝えてくださいます。田島コーチの下で学ぶことで、なぜコーチが最初のマスターコーチになられたのかが分かると思いますし、今後、自分自身のコーチとしてのあり方・生き方についても大きなヒントが得られると思います。

━━━この講座で得られるもの
この講座では、田島コーチの講義とセッション、苫米地ワークスクラスがセットになっており、コーチングについて理論だけでなく、自分もセッションを受けながらその実践や内部表現の書換えを含めて学ぶことで、コーチングを自分で自信をもってクライアントにできるようになります。

━━━この半年間の成果
コーチングについては以前から理論などは本などや他の講座で学んでいたのですが、実際に当講座を受ける中で、常日頃からコーチとしての考え方、生き方みたいなものが身体に染み付けることができたと思います。具体的な変化としては、今までは仕事でも人間関係においても色々と無理をして行動していたのですが、無意識を味方につけることができるようになったおかげで、仕事やプライベートなど様々な分野でパフォーマンスを上げられるようになりました。また、コーチとしての実践についても、会社経営者の方からメンタル面に問題を抱えた方まで、幅広く経験することができたので短期間にすごく成長することができたと思います。



━━━コミュニティーについて
コーチング理論を本当に実装しようと思うと、結局は苫米地理論の全体を理解・実装することが必要になるのですが、これには自分の学びを本当に助けてくれる同士が必要になります。お互いに真剣に物を言い合い議論できる仲間、このコミュニティーにはそんな同士が集っていると思います。

━━━メッセージ
当講座は、プロコーチになりたい方から、セルフコーチングそのものをもっとうまくなりたい方まで、それぞれに色々と得るものがある講座だと思います。そして、今までいろいろと試したけどなかなか変化を実感しない、パフォーマンスが上がらないといった方にはとてもお薦めです。そして、私も様々なバックグランドをもったコーチ仲間がますます増え、このコミュニティーがますます充実していくのをとても楽しみにしております。



高橋和也(たかはし かずや)
苫米地式コーチング認定コーチ

公式ブログ
http://takahashikazuya-tomabechicoaching.blog.jp/
公式HP
http://takahashikazuya-tomabechicoaching.com/

本講座修了生(第2期)の声の紹介

━━━体験談
私はコーチになりたくてこの講座を受講しました。半年後の自分に期待したのは、コーチとしての肩書、それに伴う知識、技術(非言語による内部表現の書き換えを含む)を手に入れることでした。そして、プロコーチとして堂々と社会に機能を果たせるに足る人になっていたい。半年が過ぎて、期待していたものはしっかり手にする事ができました。

そして、それに伴って、自分自身に大きな変化がたくさんありました。
・新たなゴールが見つかった。
・変化を前提として生きる事ができるようになった。
・自然と学習量が増え、処理能力があがった。
・自分のwant-toに素直に従うので、不要なストレスがなくなった。
・行動、習慣が変わり、行動がスムーズに起こせるようになった。
・自分を取り繕うような癖がなくなった。
・セルフコーチングが格段に上手くなった。
・スプーン曲げができるようになった(笑)
その他、数え切れません。

半年前と違う人のような感覚すらあります。

そして、上記のもの以上に私がこの半年間で手にした最も大きなものは、この苫米地式コーチング養成講座のコミュニティです。この中では田島コーチをはじめ、すべての人がドリームサポーターです。ここにいる事で、いつもエフィカシーを高めあう事ができ、周りの存在が私の変化を急激に加速させてくれました。最近は、何を話してもスコトーマが外れるような、すごい体験が続いています。
刺激しあえる素晴らしい仲間がいることは私にとって宝です。この先自分が仲間がどうなっていくのかがとても楽しみです。



━━━メッセージ
私は2012年の9月、田島コーチのクライアントとしてコーチングを受けている中で、この養成講座の存在を知り、初めてこのページを見ました。そのときの正直な感想は「無理!」「1年後か2年後参加できたらいいな。」といったものでした。全くリアリティがありませんでした。そして、9ヵ月後、2013年6月21日私は苫米地式コーチング認定コーチとなりました。まさか、自分の文章がこのページに載るとは思っていませんでした。まさに激変です。今このページをご覧の方の中には、9ヶ月前の私と同じ事を思ってる方もいるかもしれません。もし、「今は無理でも、条件が整えば参加しよう」と考えてらっしゃる方がいるなら、伝えたいことは一つです。是非、すぐに参加してください。まずは参加を決めることからスタートしない限り、条件を整えるのは難しいです。この養成講座にはコーチになれる、認定を受けることができる以上の大きな大きな価値がたくさんあります。想像もしなかった自分になり、想像もしなかったものを手に入れことができると思います。

仲間入りしませんか?お待ちしています。


永森達也(ながもり たつや)
苫米地式コーチング認定コーチ
PLACE TO BE
http://ameblo.jp/
professionalcoach-tn/

本講座修了生(第2期)の声の紹介

━━━体験談
 この半年間の成果としましては、まず、私自身が明らかに変わったということが挙げられます。今までならすぐにあきらめてしまったようなことを、なんの抵抗もなくスムーズにやれるようになりました。そのおかげで、受講期間中に私自身のゴールの1つを達成することができました。今はより高いゴールに向かって突き進んでいます。
 また、私は別のコーチング資格も持っていますが、以前に比べてコーチングの技術が格段に上がりました。私が行うコーチングセッションの効果はもちろんのこと、日常会話ですらコーチングの効果が出るようになり、周りの人たちの変化を感じています。

私は、本講座受講によって、コーチング理論をより深く学ぶことができました。苫米地式コーチングマスターコーチである田島大輔コーチが直接指導される全体講義は、毎回テーマがあり受講者からの質問を受けながら進めていく形式です。そのため、受講者の理解度に合わせて指導してくださるので、コーチング初心者の方でもしっかりと学べます。

また、何といってもエフィカシーが圧倒的に高まります。田島マスターコーチとのコーチングセッションはもちろんのこと、「エフィカシーの高い人たちの集団(コレクティブエフィカシー)の一員」になることによって、1人ではなかなか上げられないレベルのエフィカシーを得ることができます。
さらに、本講座は、苫米地式コーチングの特徴である「非言語テクニック」を「ドクター苫米地ワークス」への参加を通して、苫米地英人博士から直接学ぶことができます。苫米地博士と場を共有することによって、圧倒的なエフィカシーを体感できます。私が本ワークスに参加した結果、私に対する周りの人たちの対応が明らかに変わりました。




田島マスターコーチは、我々にときには厳しくときにはやさしくコーチング理論を指導してくださいました。また、コーチングセッションでは、「言語・非言語」を通して、持てる知識や技術のすべてを惜しげもなく与えてくださいました。このことに対して私は、感謝を言いつくすことができません。この田島マスターコーチの姿を見習って、今後は私自身も「与える人間」になっていきます。

 -これから本講座を受講される皆様へ-
本講座は6ヶ月間ですが、実はそれだけでは終わりません。その後も全体講義に参加することが可能です。さらに、卒業生同士のコレクティブエフィカシー関係は未来永劫続いていくものです。このコミュニティーだけでも大きな財産になります。ご一緒にエフィカシーを高め合い、より高いゴールに向かって突き進んでいきましょう。



舟生貴士(ふにゅう たかし)
苫米地式コーチング認定コーチ

本講座修了生(第2期)の声の紹介

━━━体験談
田島コーチに2011年1月に初めてお会いして、いずれは苫米地式コーチングを受講
しようと思い、念願かなって受講し苫米地式認定コーチとなりました。

本当に、過去の自分からは想像できないほど、自分が劇的に変化し、
ゴールをどんどん叶えていき、どんどんゴールを更新している自分に
驚いています。

私の周囲にいる、会社関係者・家族・友人も非言語で書き換えしているようで
変化がものすごいことになっています。

苫米地式コーチングの威力は、受講してみて初めて理解や体感できるものです。
受講を悩む前に、なりたい自分を想像し、一歩を踏み出すことをおすすめします。




私は苫米地式コーチングから一生の財産を得たとさえ思っています。
一度しかない人生で苫米地式コーチングを受講しないなんてありえません!
ぜひ、このサイトをご覧の方、お会いできることを楽しみにしています!

田島マスターコーチは理論をわかりやすく解説し、私たちのエフィカシーを
徹底的に上げてくれる素晴らしいコーチです。
半年間、田島マスターコーチのもと、エフィカシー高い仲間とのコミュニティーを
一緒に共有しましょう!

本講座修了生(第4期)の声の紹介

━━━この講座で得られるもの
苫米地式コーチングの理論が理解できるのはもちろん、学びの場を共有することでコーチングに必要な知識や技術を体得できます。いろんなことを学んでも、ただ理解するのと実際に自分のものになるのとは大きな違いがありますが、この講座では学んだことが確実に身につきます。新たな情報がインストールされ、ものの見え方や価値観が変わり、まったく別人になるというような感じです。
また、ライティング講座や毎月の課題レポートで、徹底的に言語について学ぶことで、非言語の理解も深まり、非常に多くの知識が身につきました。

━━━この半年間の成果
見える世界が変わりました。
今まで囚われていたことから解放され、すごく自由に自然体でいれるようになったと感じます。悩んでいたことがあったのに、なぜ悩んでいたのかよく分からなくなるといった状態です。
そして、エフィカシーの高い仲間と一緒に学ぶことで私自身のエフィカシーも非常に高くなり、ゴールは必ず達成できるものだという確信が持てるようになりました。

━━━田島マスターコーチについて
高いエフィカシーを持ち、いつも非常に穏やかで落ち着いた雰囲気でおられ、適度な距離感を保ちながら私たちの味方でいてくれます。個人セッションでは言語・非言語を通して徹底的にエフィカシーをあげてくれ、とても自然にコンフォートゾーンが移行していました。このような素晴らしいコーチに出会い学ぶことができたことは、私の人生にとって大きな財産です。



━━コミュニティーについて
ドリームキラーが一切いない、とてもエフィカシーの高い人たちの集まりです。
場を共有するだけで、お互いのエフィカシーを高めあえる素晴らしい仲間です。これからコーチとして活躍していくのに、このような仲間がいるということはとても心強いです。

━━━メッセージ
苫米地式コーチングは間違いなく世界最先端のコーチングです。
体得することで、自らの可能性を制限するものを解き放ち、より自由で幅広い選択をすることが可能になります。
どのような人生を送るのか、自分の選択次第です。
一人でも多くの人に、本当に自分の望む人生を送って欲しいと思います。
みなさまと、このコミュニティーでお会いできるのを楽しみにしています。

-------------------------------------------------------



石元 めぐみ(いしもと めぐみ)
苫米地式コーチング認定コーチ
Realize Lab
http://www.realizelab.net/

本講座修了生(第4期)の声の紹介

━━━この講座で得られるもの
コーチング理論を学びながら実際に自分自身が田島コーチのセッションを受けることで、マインドの上手な使い方が身につき、クライアントに対して正しいコーチングが実践できるようになるのはもちろん、コーチがクライアントのマインドにどう関わるべきか、何に関わるべきではないかという本質が半年の間にしっかりと身につきます。

━━━この半年間の成果
当講座受講前もコーチングの勉強はしていましたが、当講座での半年間はそれを大きくバージョンアップする学びでした。
受講初日から自身のマインドが変わりゆくのが分かり、卒業した今となっては多くの記憶が飛んでいます。
それくらい大きな変化が生まれ、この講座を受講して本当に良かったなと思います。

━━━田島マスターコーチについて
田島コーチとは、以前別の講座でも教えを受けていましたので、私にとってその王道を行くコーチングスタイルを実践する田島コーチは尊敬の的でした。田島コーチは講義中も常に落ちついた態度で、どんな質問にも適切な抽象度で的確に返答していきつつ他の大事な要素もきちんと盛り込んで伝えていく姿に感銘を受けました。個人セッションでは、コーチングとはどういうものかを体現しながら、意識、無意識双方へ強烈な働きかけをしていただき、クライアントでありながらコーチングが身につくという高度な内容を淡々と実践されているのが印象的でした。

━━コミュニティーについて
それぞれ目的のある大人が真剣に学びに来るので、もの凄く良い場が生まれていきます。
私が過ごした4期はとても個性的な人が多く、その中で同じコーチングというものを学んでいくのは、沢山の気づきもありとても勉強になりました。コーチとしての幅も広がったように思います。
最初はぎこちない感じでスタートしたコミュニティも、卒業の日には強いつながりを持ったグループとなり、私にとっては一生大切にしていきたいコミュニティとなりました。



━━━メッセージ
講座では田島コーチの個人セッションも並行して行われるため、卒業後コーチとなる受講生自信の自我も大きく変動していきます。嘘のようですが、自我が変わり新しい価値感が完全に身につくと、変わる前の記憶がかなり薄れます。
最終講義では半年間の成果を短い時間で発表する時間がありますが、私を含め同期の多くは見事に記憶が飛んでいました。
ですので、私と同じ轍を踏まないよう、これから受講される方は受講前、受講中に自分の変化を記録していくことをおすすめします。変化の記録は、コーチングによる自我の変化を、外面、内面の両方から同時に観察できる良い機会だとも思います。
本講座は、世界で唯一の苫米地式コーチングの認定がだせるマスターコーチから直接指導を受けられる貴重な場なので、本物のプロコーチを目指す人は、ぜひこの講座を受けて欲しいと思います。実際講座にはそういう人が集まってくるのでコレクティブエフィカシーも高まり学びも加速します。
そして我々卒業生と共に正しいコーチングを世の中に広めていきましょう。

-------------------------------------------------------



尾方 芳行(おがた よしゆき)
苫米地式コーチング認定コーチ
http://chog.jp/

本講座修了生(第4期)の声の紹介

━━━この講座で得られるもの
私がこの講座で得られたものは、たくさんありすぎて語りつくせません。
その一部は、以下の通りです。
・コーチとしてのマインドとスキル
・自分と対話し、答えを見つけていくという思考フレーム
・高いエフィカシー
・ゴールの臨場感

━━━この半年間の成果
私は、この講座を申し込んだとき、現状に不満を感じていました。
どうやったら現状の問題を解決できるのか?と、そのことに囚われていたと思います。(他人事のように記述している理由は、自我が変わったのであまり思い出せないからです。)
しかし、田島コーチとの個人セッションを重ねるにつれ、私の視野は、現状への不満からゴールの世界へと 移っていきました。今では、ゴールの世界のことを臨場感をもって感じています。
そして、自分はゴールを当然達成できると確信しています。また、実践的なワークを通して、苫米地理論の本質を体感することができました。
その結果、非言語の働きかけについて世界トップレベルの技術を身に着けることができました。あらゆるコミュニケーションにおいて使える技術を身に着けることができたのは、なによりの財産です。



━━━田島マスターコーチについて
言語・非言語を通して、私のゴール達成のために、強力に働きかけてくださいました。
私にとっては、一緒にいるだけでエフィカシーが上がる、そんな存在です。

━━コミュニティーについて
ドリームキラーの一人もいない環境は、本当に最高です。田島コーチはもちろんのことですが、共に学び、それぞれのゴールに向かって動き出した同期生たちにも感謝しています。

━━━メッセージ
私は、この講座によって人生が変わりました。
今後、私は、高いエフィカシーをもったプロコーチとして、社会に機能を果たしていきます。これは事実です。
この事実が、これを読んでいるあなたにとって、何を意味するか?どう行動したいか?それはあなた次第です。
-------------------------------------------------------

小松 範之(こまつ のりゆき)
苫米地式コーチング認定コーチ
http://rasacoaching.blog.fc2.com/

本講座修了生(第4期)の声の紹介

━━━この講座で得られるもの
苫米地式コーチングの理論はもちろんですが、苫米地博士の書籍の理解度が深まり、使えるようになったと実感できます。
抽象思考、未来思考などのマインドの使い方、行動の基準となり見える世界が変わります。
ライティング講座による論理思考、自分の思いの伝え方や入ってくる情報の扱い方が変わりました。

━━━この半年間の成果
コーチングだけでなく、無意識を使えるようになりました。私はまだ苫米地ワークスには参加できていませんが、この講座だけでも高い効果があり、今では見える世界が変わりました。
want to・have toで判断できるようになったので判断、行動が早くなりました。
自分のゴールも比べ物にならないくらい大きくなりした。

━━━田島マスターコーチについて
6ヶ月間とても濃い時間をすごせました。ありがとうございました。
始めるまでは、、、と思いましたが実際あまり気負わず認定まで来れました。
今思い出すのは田島マスターコーチの笑顔です。こう思えるのも田島マスターコーチの働きかけによるものと強く感じます。



━━コミュニティーについて
この講座で学んだことを共有できる仲間はとても貴重です。会うと必ずディスカッションが起こり自然に苫米地式の勉強会になってしまいます。コレクティブエフェカシーを感じられる気持ちのいい仲間に出会えたことは本当に感謝します。

━━━メッセージ
周りから意図していなくても楽しいと言ってもらうことが増えました。これはホメオスタシスが同調してしまったかな?と感じます。苫米地式コーチングは自分だけではなく周りも勝手に巻き込んでしまうコーチングです。
もし受講を迷っているのでしたら、その迷いはどこから来るのでしょう?苫米地式コーチングを試す絶好の機会です。思い切って飛び込んで見てください。新しい世界が待ってます。


-------------------------------------------------------

新徳 有希(しんとく ゆき)
苫米地式コーチング認定コーチ
Happy mind coaching
http://ameblo.jp/minnie-9-19/

本講座修了生(第4期)の声の紹介

━━━この講座で得られるもの
この講座は「体験」ということばがあっているように思います。苫米地式コーチングは非言語にも関わりますので、場を共有しないことには学びづらいです。
現状の外のゴール、エフィカシー、コンフォートゾーン、Rゆらぎなど苫米地コーチング用語を「こういうことか!」と実際に体験して腑に落ちること多々でした。本などで読んで知っているつもりであるのと、実感を伴って体得するのとは全然違います。

講義以外にも、田島コーチのコーチングや苫米地ワークスへの参加、実践ワークやレポート提出もあります。理論のほうもしっかりと鍛えられます。
この講座で学ぶ良さは、理論と体験の両方を通してコーチングとは何か?を学べることだと思います。「理論で学んで実践で体験」「実践で体験したことを理論で理解」をくり返すことでいつのまにやらコーチングが身についていきます。レポート提出は毎回提出しないといけないのでたいへんですが、そのおかげで、ゲシュタルトやスコトーマがどういうものかなど、身をもって理解することができましたし、抽象度も上がりました。

━━━この半年間の成果
受講前の頃と比べるとはるかに前向きになり、気になっていたことが気にならなくなり、「どうでもいいじゃん!」と流せるようになりました。
最後の成果発表の時に「以前がどうだったか、あまり思い出せない」という人が多かったのが印象的でした。私もそうでした。自然と自我が変化しているようです。時間が未来から流れてくるようになったんだと思います。
以前望んでいたことがすでに実現していたりしてるんですが、「達成した!」と感じるのではなく、それがあたりまえのごとくになっているので、ある時「ああ、すでに叶っているなあ~」と気がついてじわじわと充実感に満たされることもあります。
ゴールやコーチング、宇宙の仕組みなどについていつも思いを馳せ、抽象度の高い視点が持てるようになり、情報空間や非言語レベルでの理解も一層広がったと思います。

━━コミュニティーについて
すでにコーチをされている方やこれからコーチングを行なっていきたい人たちが集まっています。皆、意識が高く、より深いレベルで体験できたと思います。お互いエフィカシーを高めあいながら抽象度の高い話ができますので、これからコーチとして活動していくにあたって力強い仲間ができたことをとてもうれしく思います。



━━━田島マスターコーチについて
いつも穏やかで落ち着いた雰囲気をもっておられ、とても安定感があります。コーチらしく100% 味方になってくれます。考えてみれば、自分の人生でそのくらいすっかり人に受け止めてもらえたことがあっただろうか?と思います。そのような絶大なる信頼と安定感のなかにいるとエフィカシーが高まっていき、いつしか今の問題ではなく、未来やゴールについてどんどんと考えるようになっていきました。
それらが自然になされていくので、それが田島コーチや苫米地式コーチングのすごいところだなと思います。

田島コーチにコーチングを受けると、自分がコーチとしてやっていくうえで大切なことをその姿勢から学ぶことができます。田島コーチをモデルに自分も同じようにやっていきたいと思います。

━━━メッセージ
「苫米地式コーチング」はとても奥深く、知れば知るほど、何も知らなかったということを知る次第です。その場に触れることで得られることは大きいです。この講座はしっかりとその基盤を固め、未知の世界への扉を開けてくれます。
苫米地式コーチングをする人、受ける人が増えていくと、今までの価値観と違った生き方をする人が増えるでしょう。その仲間がどんどん増えることを楽しみにしています!

-------------------------------------------------------

杉原 悦月(すぎはら えつき)
苫米地式コーチング認定コーチ
http://www.kokorobi.com/

本講座修了生(第4期)の声の紹介

━━━この講座で得られるもの
コーチングの理論を、抽象度、スコトーマ、コンフォートゾーンといった用語を用いながら理解できます。
現状の外にゴールを設定するといった特徴がありますが、他のコーチングとは働きかけるところが違いますので、人生を本当にガラリと変えてしまう力、それだけの価値があります。
特に、抽象度を意識する物事の考え方は、日常の問題解決にも役立つ考え方です。

━━━この半年間の成果
コーチングによって家族関係に悩む方の問題を解決できました。過去や現状に囚われ、スコトーマがおありでしたが、ゴールへの働きかけでどんどんとその方の表情が笑顔に変わっていく様が印象的でした。
言語による働きかけはもちろん、非言語による働きかけも上達しました。



━━━田島マスターコーチについて
田島コーチにコーチングしていただいたことを振り返ってみると、なんとも自然に違和感なく自分のコンフォートゾーンが移動し、広がっていました。すごい体験です。
普段意識に上がっていなかったことを、なぜか次から次へと熱い想いとともに話していました。自分の「want to」を引き出してもらった瞬間です。そして自分の「want to」どおり生きて行っていいんだと心から思えた瞬間でした。本当にありがとうございました。

━━コミュニティーについて
間違いなくエフィカシーが相当高い人間の集まりです。全員が講座申込みの時点からそこまで高かったかどうかはわかりませんが、私自身はコミュニティーに入ることで知らない間に勝手に上がってしまいました。普段の生活では絶対に味わえない刺激を、相互に与え合っていける場です。皆さんリラックスされた方ばかりですので、緊張は一切不要です。
-------------------------------------------------------
T.M
苫米地式コーチング認定コーチ

本講座修了生(第4期)の声の紹介

━━━この講座で得られるもの
・当たり前ですが、苫米地式コーチングを実施するために必要なことが身につきます。原理、原則を身につけられるため、いくらでも応用が効きます。
・苫米地式コーチングは非言語が特徴的ですが、非言語を理解する前提として言語も徹底的に学べます。
・抽象度の高い思考が出来るようになるだけでなく、いろんな抽象度を行き来しながら思考出来るようになります。つまり様々な抽象度の相手、ものごとに対応しやすくなります。
・思考することによる心地良さ、気持ち良さが得られるようになります。
・素敵なコーチ仲間ができます。

━━━この半年間の成果
いろんな抽象度で、ものごとを捉えたり、思考することが出来るようになりました。その結果、何か問題、課題があってもストレスを感じることも無くなっています。最初は解決方法が分からなくても、解決できると思えるからです。
普段から接している身近な人たちがリラックスした状態になり、何かを実施するときのパフォーマンスが良くなることが増えて来ています。



━━━田島マスターコーチについて
コーチになる為の講義では、コーチングの本質を伝えようという強い想い。熱意といったものを感じました。
ただ知識を伝えるのではなく、我々がコーチとして活躍できるようになることを念頭に置かれているのだと思います。
コーチング・セッションではいつも穏やかで全てを受け止めてもらえる。全面的に安心できる空間の中で話ができるため自分自身を制限したり、抑えたりすることもなく常に自然体で居ることができました。
リラックスの意味が体感として理解できる場でもありました。
こういう空間は、コーチング・セッションでは重要ですので体感できたことは財産です。

-------------------------------------------------------
久一 晴人(ひさいち はると)
苫米地式コーチング認定コーチ
'GUSH OF LIFE' COACHING
http://www.gush-of-life.jp/

本講座修了生(第4期)の声の紹介

━━━この講座で得られるもの
この講座では、当然ですが苫米地式コーチングの真髄が学べます。書籍等で学べる知識はもちろんですが、それらの知識が場の共有によって体系的に自分の体感値まで落とし込めます。そして、今まで決して自分の観えなかったものが観えるようになります。さらに圧倒的にエフィカシーの高い仲間にも出会えます!

━━━この半年間の成果
この半年間の成果は計り知れません。自分でも半年前の自分とどういう風に変わったのか、正直わかないと言った方が適切だと感じています。その理由はシンプルで、この要請講座を通じて評価関数がガラッと変わったからです。自我の定義をご存知の方は、全く別人になるという意味も理解できるかと思います。そして圧倒的に抽象度とエフィカシーが上がるのはもちろん、具体的に悩みを悩みと思わなくなったことや、変に物怖じしなくなったことがあげられると思います。

━━━田島マスターコーチについて
田島マスターコーチは、いつもにこやかに、そしてゴールを達成した我々の姿を観ていました。その臨場感を、セッションを通じていつも感じていました。そのゴール達成に真摯な姿勢は、私のコーチ像に大きな影響を与えてくれたことは言うまでもありません。
田島マスターコーチに感謝します。

━━コミュニティーについて
田島マスターコーチは当然のこと、すでに活躍されている苫米地式コーチの皆さんと場を共有できます。もちろんその場のコレクティブエフィカシーは凄まじいの一言です。なので全てが新鮮です!場の共有の真の意味を理解するには、やはり実際に体感してみるより他にありませんが、言葉では表現できない確信とパワーがあります。また、書籍等では絶対に手に入らない苫米地理論のディスカッションができることも、個人的には魅力です(笑)



━━━メッセージ
この私の体験談を読まれているあなたは、今どんなことを思って読んでいるでしょうか?変わりたい、ゴールを達成したい、悩みから解放されたい、実に様々だと思います。我々は幼少より親や先生などから、洗脳を受けてきました。その洗脳によって、自分を凡人だと思いこまされ、持てる潜在能力を封じ込められ、ただ毎日を小さな箱庭の中で生きています。それが全て悪いとは、間違っても言うつもりはありません。人には選択の自由があります。それが自分の本当の望みなら、むしろ堂々とその中で生きてほしいと思います。しかしもしそうでないのなら、何か違うと違和感を感じるのなら、苫米地式コーチングを体験してみることを私はおすすめします。このメッセージがささやかではありますが、その新しいスタートのきっかけとなることを期待しています。


-------------------------------------------------------

文野 義明(ふみの よしあき)
苫米地式コーチング認定コーチ
Mind Architecture
http://mind-architecture.officialblog.jp/

本講座修了生(第4期)の声の紹介

━━━この講座で得られるもの
・普段のコーチとしての在り方や、セッションに臨むコーチの心構えについて腑に落とすように私は学ぶことができました。
・コーチングをシンプルに考え実践していく大切さを実感できました。
・自分のマインドが全てを決めていること(自己責任の意味合い)を実感できました。
・コーチングの基本用語(ゴール、エフィカシー、臨場感etc)や理論についてクライアントとのセッションで実践的に活用できるレベルで理解することができます。セルフコーチングにも活用できます。
・講義の中にはワークが含まれており、受講生同士で言語・非言語の働きかけの実際を確認することができます。
・全体講義後の個別のセッションでは、個々の受講生のゴールをもとに、コーチとしての在り方を田島マスターコーチよりみっちり学べます。
・4期は先輩コーチ(1期生や2期生)によるライティング講座や特別講義を受講することができました。ライティング講座ではレポートを通して言語による働き掛けの基礎をじっくり習得することができました。また特別講義ではプロのコーチとして活動する上での大切なポイントを教えて頂きました。(コーチ補の時からすぐに実践できる内容です。)
・苫米地ワークスに参加することで、コーチング理論や非言語的な働きかけを苫米地博士や講師の方から直接学ぶことができます。非言語的な働きかけの確かさや中立性を私は感じることができました。

━━━この半年間の成果
・身近な問題や出来事、気になることをコーチングの理論を通して理解できるようになった。
・文章作成など事務関係の仕事が効率的になった。
・職場や家庭etcにおいてコーチングをベースとした人との関わりが持てるようになった。
・読書量が増え、読書の幅が広がった。(ジャンルが広がった。)
・苫米地博士の著書を再読し、拾える情報が増えた。
・自らがコーチとなることで、コーチ側の世界や縁起がみえるようになった。
・非言語的な働きかけ(気功etc)のしくみや中立性がわかり身近な存在になった。        

━━━田島マスターコーチについて
コーチとしての在り方やコーチングの基本的知識と技術を十二分に教えて頂けます。6ヶ月を通して田島コーチの、講座におけるゴール設定の確かさや高いゴールの存在、高いエフィカシーを(コーチの何気ない言動の中に)私は無意識レベルで感じることができました。コーチとしてスタートする養成講座において安心して学びに専念することができます。



━━コミュニティーについて
多様なバックグラウンドを持つエフィカシーの高いコーチ陣や同期生と定期的に場を共有できたことは私にとってとても貴重な機会でした。また、苫米地ワークスへの参加を通してより多様な縁起を得ることができました。コーチとしての学びを加速させてくれるダイナミックなコミュニティーです。コミュニティーの更なる発展に私も貢献したいと考えています。

━━━メッセージ
私は普段勤務医(歯科医師)をしています。愛媛県から養成講座に参加しました。講座の費用や交通宿泊費、滞在日程など講座参加を決めるにあたり検討事項はたくさんありました。年齢や将来の見通しなどについても色々考えました。
4期が始まる数ヶ月前から、ありがたいことに愛媛県内でプロコーチによるセッション(出張コーチング)を受けることができました。その中で、これから先ずっとコーチングに興味を持つ自分を想像できたとき、(先送りせず)4期に参加することが自分にとって最善であると決断できました。
私のコーチングに対する自発的な興味は数年持続していたので、いずれ養成講座に参加したくなるのは確かでした。それなら今参加してしまう方が良い、今参加する方が人生トータルでみてお得だと感じたのです。
参加を決めてみると、身近な人や家族の協力を得ることができました。そして講座期間中や講座を終えた今でも、協力を頂いた多くの方に感謝の気持ちが湧いてきます。 
コーチングに強い興味をお持ちの方、プロコーチを目指す方、コーチの機能を果たしたい方etc皆さんにとって養成講座参加はとても有意義なものになると私は考えます。一生ものになる予感が私にはあります。


-------------------------------------------------------
松村 大輔(まつむら だいすけ)
苫米地式コーチング認定コーチ
http://ameblo.jp/nowsheep/

本講座修了生(第5期)の声の紹介


━━━この講座で得られるもの
今まで見えなかったものが見えるようになり抽象度が上がりスコトーマが外れます。毎日が楽しくなります。

━━━この半年間の成果
私の場合ゴールが2~3ヶ月で見つかりました。講座を受けた当初はモヤモヤしたゴールでしたが理論と苫米地ワークスを学ぶことで体感に落とし込みゴールも見つかり臨場感が上がりました。おかげで毎日が充実し楽しくなります。また周囲からも頼られることが多くなった気がします。

━━━田島マスターコーチについて
一言で言うと頼れる兄貴みたいな存在です。(笑)
理論もとてもわかりやすく、どんな質問でも毛嫌いせず答えてくれます。



━━コミュニティーについて
お互いを尊重しあい本気でぶつかり合える貴重な存在です。こういった人たちは少ないと思います。お互いのエフィカシ-をあげあうのでエフィカシーが勝手に上がってしまいます。

━━━メッセージ
苫米地式コーチング理論は本でわかったつもりになっていました。しかし体感に落とし込む事でよりクリアに理解しました。自分の重要度が変わりより楽しい人生へ大きく変わるかもしれません。
いや変わります!

-------------------------------------------------------
大森 康一(おおもり こういち)
苫米地式コーチング認定コーチ